即日融資の全知識:タイムリミットと夕方・土日祝日の方法

即日融資の条件が明記されているカードローン

平日14:00までにWEB契約完了で即日融資可能。最短1時間で融資も
⇒ プロミスフリーキャッシング公式サイトはこちら

平日14:00までに本人確認書類提出・アコムが確認すると即日振込可能
⇒ アコムカードローン公式サイトはこちら

平日夕方以降や土日祝日は一定の条件をクリアすることで即日の借入が可能です。当ページで徹底解説します。

カードローンにはそれぞれ特徴がありますが、“即日融資ができる”かどうかで消費者金融を選んでいる人も多いようです。

プロミスやアコムなどのノンバンクですと、平日であれば遅くとも14時ぐらいまでに契約が終われば15時までに自分の銀行口座へ振り込みをしてもらえるところが多いようです。そのため平日夕方や土日祝日だと即日融資を諦める方がいるようですが、平日の夕方や土日祝日でも即日融資を受ける方法があります

即日融資の2つの方法

即日融資を受けるためには下記の2つの方法があります。

  • 銀行振込み
  • ATMでの現金引き出し

銀行振込みの場合

ほとんどの銀行で他行宛ての当日扱い振込時間が平日15時までとなっています。それに合わせて振り込みをしてもらうには、15時より前の『当日振込みの受付時間』に間に合うように契約を終える必要があります。『当日振込みの受付時間』は各カードローンによって異なります。

実はインターネットからの手続きにより平日15時以降や土日祝日でも当日に振込みをしてもらう方法があります。この方法は振込先の銀行が限定されるため、各カードローンで指定された銀行に普通預金の口座を持っていることが条件になります。

このように即日振込にはいくつかの方法があり、時間や条件が各カードローンで異なります。当ページでは各カードローン毎に詳しく解説していますのでチェックして下さい。

ATMでの現金引き出しの場合

ATMで現金引き出しによる即日融資にはカードローン専用のカードが必要となります。カードの受取方法を郵送にしてしまうと手元にカードがないため、ATMでの即日融資ができませんので、店頭窓口や自動契約機で受取ることが大切です。

    【手続きの流れ】
  • 申込みをインターネットで行い、審査回答を待つ。
    インターネットで申込み~審査回答までを終わらせると審査の待ち時間を有効に使えますし、もしも審査に通らなかった場合は自動契約機へ足を運ぶ必要がありません。
  • 自動契約機へ行きカード発行
    カードローンによっては必要書類を持参する必要がありますので、確認するようにしてください。

即日にATMで現金入手するには、自動契約機の営業時間内に行きカードを受取ることができるかどうかにかかっています。 消費者金融および銀行によって自動契約機の営業時間などが異なりますので、この先の情報で確認してください。



即日融資の在籍確認【平日の夕方や土日祝日の場合】

勤務先の営業日なら申し込んだ当日に在籍確認電話ができるのですが、土日や祝日の場合はすぐに在籍確認ができない場合もあります。「即日融資を希望している場合はどうなるのだろう」と不安になってしまいますが、土日祝日であっても即日融資は可能な場合があります。申し込みが土日祝日で勤務先がお休みの日の場合は、在籍確認の電話は後回し(会社の営業している後日)にしてもらえることがあります。

    土日祝日に即日融資を希望する場合は、
  • 申込時に「いつまでに融資して欲しいか」をしっかりと伝える
  • 融資希望金額をその時に必要な最低金額にする
  • 社会保険証(社名のわかる健康保険証)や直近の所得証明(給与明細や源泉徴収)など会社に在籍していることを示す書類を提出する

などにより、土日祝日に在籍確認が取れなくても即日融資を受けられる場合があります。

平日夕方や土日祝日の在籍確認のポイント

  • 土日祝日や平日夕方に即日融資を行いたい時の在籍確認についてプロミスでは最大限配慮してもらえる場合があります。申込み完了後すぐにプロミスに相談するようにしましょう。
  • 一方、同じ大手でもアコムは電話確認が必須のため即日融資は向きません。審査の厳格な銀行カードローンは言わずもがな、です。


プロミス フリーキャッシング

プロミスは最短30分で正式審査結果が分かり、融資までに要する時間は最短で1時間です。Web契約なら来店不要で即日融資OKです。もちろん、ケータイ・スマートフォンなどから簡単に申込みができ、必要書類提出もメールやアプリでできます。

銀行振込みによる即日融資

三井住友銀行とジャパンネット銀行の場合

三井住友銀行かジャパンネット銀行に振込を希望されている場合、プロミスの瞬フリというサービスを利用すると、手数料無料で24時間・土日祝日でも最短10秒程度で振込が完了します。
※サービス停止時間(元日は終日)…三井住友銀行:毎週日曜日21時~翌月曜日7時。ジャパンネット銀行:毎週月曜日0時~7時

【振込方法】申込み~契約が完了すると会員サービスが利用できますので、ログインして振込み手続きを行います。

三井住友銀行とジャパンネット銀行以外の場合

三井住友銀行とジャパンネット銀行以外の銀行への振込みは、平日14時までにWeb契約を完了することが必要です。

ATMで現金引き出しによる即日融資

プロミスは、三井住友フィナンシャルグループのグループ会社のSMBCコンシューマーファイナンスのブランドなので三井住友銀行ローン契約機からの契約も可能です。プロミスの自動契約機と三井住友銀行ローン契約機を合わせると全国約2,500台設置されており、他の消費者金融よりもかなり多いため、平日の夕方や土日祝日でも即日融資に向いています。

プロミスのカードは土日祝日も自動契約機で発行できますので、すぐにATMで現金を引き出すことができます。 Web契約で申込~審査までを済ませて、必要書類を持参のうえ、最寄りの自動契約機へ来店後、契約・カード発行が完了するとATMですぐに借入可能です。

プロミスの自動契約機
  • 受付時間 9時~22時(一部店舗を除く。土日祝日もOK)
  • 自動契約機:約1,110台
三井住友銀行ローン契約機
  • 受付時間 9時~21時(土日祝日もOK)
    ※契約機により営業時間・休日が異なります。
  • 無人契約機:約700台

※ 2015年12月時点の情報です。受付時間は店舗によって異なるため、必ずプロミス公式HPをご確認ください。
全国のプロミス自動契約機の営業時間や場所などの情報をご紹介しています。

在籍確認に最大限の配慮

「プロミスの...」とは言わず担当者名で電話がかかってくるので会社の人には「在籍確認の電話」とはわかりません。どうしても周囲にわかってしまわないか心配な時や勤務先が休みで電話での在籍確認ができない時もプロミスに相談すれば最大限配慮してもらえる場合があります。

「瞬フリによる24時間振込み対応」「自動契約機の数や営業時間」「在籍確認の柔軟性」などのサービス面の充実によりプロミスが最も即日融資に強いカードローンだと言えます。

プロミス

アコム

アコムは、最短30分のスピード審査で急いでいる方にも迅速な対応が有名です。 本人確認書類:運転免許証(交付されてない方は、パスポートや健康保険証)の提出は、スマホからアップロードが可能です。

銀行振込みによる即日融資

楽天銀行の場合

楽天銀行の口座を持っている方は、最短1分で24時間土日祝日も手数料無料で振込めます。 ※サービス停止時間…毎週月曜日1時~5時・毎日23:50~0:10(他に、楽天銀行のメンテナンス日)

【振込方法】申込み~審査回答・契約を完了させます。アコムの会員サービスへログインして振込によるお借入から手続きを行います。

楽天銀行以外の銀行の場合

即日振込融資を希望の場合、通常は平日の14時までに本人確認書類を提出し、アコムがそれを確認完了することが必須です。手続きが完了すると自分の指定口座へ振込をしてくれる。という流れとなっていますが、実は、「振込実施時間延長もできる」のです。

即日振込の時間延長

初めて借入れする方限定で振込実施時間の延長ができます。インターネットでアコムと契約後、指定金融機関(※)だけに平日18時まで振込みを受付てくれます。

    ※ 指定金融機関:三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行
    フリーコール(0120-07-1000)へ連絡すると振込時間の延長が可能です。
  • 受付日時:平日18時まで(土日祝日は不可)
  • 振込実施時間:当日19時まで

ATMで現金引き出しによる即日融資

アコムは三菱東京UFJ銀行のグループ会社なので三菱東京UFJ銀行カードローンコーナーからの契約も可能です。アコムのむじんくんと合わせると全国におよそ1,700台もの契約機でアコムのカードを発行することができます。

インターネットで申込みを行い、審査回答・契約などを完了させ、むじんくんへカードを受取に行きます。土日祝日もカード発行が可能なので、即日からATMの利用ができるようになります。

アコムのむじんくん
  • 受付時間 8時~22時
    (年中無休(年末年始除く)※一部店舗では営業時間が異なります。)
  • 無人契約機:約1,060台
三菱東京UFJ銀行カードローンコーナー
  • 受付時間
    1. 【平日】9:00~20:00
      【土曜日】10:00~18:00
      【日曜日】10:00~17:00
      【祝日】10:00~18:00
  • 無人契約機:約650台

※ 2015年12月時点の情報です。受付時間は店舗によって異なるため、必ずアコム公式HPをご確認ください。
全国のアコムのむじんくんの営業時間や場所などの情報をご紹介しています。

平日夕方以降や土日祝日の在籍確認

アコムは電話での在籍確認のみになります。会社が休みの日は原則在籍確認ができず契約が完了しないことになります。

しかし、「書類の審査が通り残りは在籍確認だけ」となった場合には、勤務先への電話確認を後回しにして先に融資を実行してくれることもあります。このような場合は勤務先の記載がある健康保険証(社会保険証)があると望ましいのですが、無い場合でも勤務先に関する話しの内容に整合性があればよいようです。もっとも、本来アコムは電話での在籍確認が必要ですので後回しにしてくれるかどうかはケースバイケースだと思いますが、諦めずに相談してみるとよいでしょう。

アコム

モビット

モビットの申込みは大きく2タイプあります。カードを発行する「カード申込」とカードレスタイプの「WEB完結申込」があります。

「WEB完結申込」はカードローン審査に必要な電話連絡なく、郵送物もありません。(WEB完結申込は三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行に口座を持っていて、社会保険証か組合保険証を持っている方に限られます。)

銀行振込みによる即日融資

モビットの即日融資は、平日の14:50までに申込み~振込手続きまで全て完了する必要があります。(審査状況により希望に沿えない場合もあります)

即日融資の流れ

スマートフォンなどからインターネットで申込みを完了させ、フリーダイヤル(0120-03-5000)へ電話をします。審査結果が電話できたら会員登録を済ませ指定口座を伝えると振込してくれます。この振込手続きが平日の14:50までに完了すると即日融資となります。

ATMで現金引き出しによる即日融資

カード申込で申込むとカード発行となりATMでモビットカードが利用できます。インターネットで申込完了後にフリーダイヤル(0120-03-5000)へ連絡します。審査に通ればそのまま会員登録となりますので、カードの受取りをローン申込機と指定して、ローン申込機でモビットカードを発行してもらいます。

ローン申込機
  • 受付時間 8時~21時(土日祝日もOK)

全国のモビットローン申込機の営業時間や場所などの情報をご紹介しています。

モビット



アイフル

アイフルは借入れ急いでいる方のために、審査時間を短縮する申込方法が用意されています。手順としては、インターネットで申込み「【アイフル】カード申込・受付完了メール」が届き次第アイフルに電話します。(電話すると審査を優先してもらえる場合があります)その後審査結果の連絡がくれば契約となります。

銀行振込みによる即日融資

振込予約で手続きができるので即日融資も可能です。審査結果後に契約手続きを完了すると会員サービスの利用できるようになります。スマートフォンやパソコン、携帯電話からインターネット経由で会員サービスの「振込融資」にて最短即日で融資可能です。

ATMで現金引き出しによる即日融資

審査が通れば契約となりますが、アイフルの店舗または契約ルームでも契約手続きが可能です。契約ルームのてまいらずでは、BOX内の電話でオペレータと話しながら契約・カード発行ができます。

無人契約でんわBOXてまいらず
  • 受付時間 8時~22時(土日祝日もOK)
  • 無人契約機:約870台

※ 2015年12月時点の情報です。受付時間は店舗によって異なるため、必ずアイフル公式HPをご確認ください。
全国のアイフル契約ルームの営業時間や場所などの情報をご紹介しています。

アイフル


新生銀行カードローン レイク

即時審査結果の時間内(8時10分~21時50分、第3日曜日:8時10分~19時)なら申込み完了後画面で審査結果が確認できます。必要書類もメールで送信できるので便利です。

銀行振込みによる即日融資

即日振込対応のレイクは、平日の14:00までに申込み・必要書類提出・レイクが書類を確認完了する必要があります。申込みが多い可能性もあるためなるべく早めの申込みをオススメします。

会員サービスからも振込める

契約後に会員ページにログインして即日振込メニューから振込の手続きを行います。最短1分で振込完了!手数料は無料です。
【即日振込】受付:平日14時45分まで

ATMで現金引き出しによる即日融資

審査に通ったら自動契約機で契約をします。タッチパネル画面での操作で手続きを進め本人確認書類の提示、契約書に署名などをするとカードが発行されます。

自動契約機
  • 受付時間 (一部店舗により異なる 年末年始は除く)
    1. 【平日】8:45~24:00
      【土曜・祝日】8:45~22:00
      【毎月第3日曜日】8:45~19:00
  • 無人契約機:約760台

※ 2015年12月時点の情報です。受付時間は店舗によって異なるため、必ずレイク公式HPをご確認ください。

レイク



みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座開設が必須です。 みずほダイレクト利用者、または、通帳を用意しての申込ならば、WEB完結申込が可能となるので、利用限度額:200万円以下なら収入証明書不要!さらに、本人確認書類も提出不要となります。

即日融資

「WEB完結申し込み」はみずほ銀行の口座を持っている方限定となりますが、来店不要で即日利用が可能です。カードについては、キャッシュカード兼用型にすると普通預金のキャッシュカードにカードローン機能を付けてくれるので即日融資が可能となります。

みずほダイレクトの利用

カードローンの手続き完了後、みずほダイレクトにログイン後、カードローン口座の登録が完了すると借入・返済ができるようになります。

  • 借入 月曜日~金曜日 0時~15時(祝日・振替休日は不可)
  • 返済 24時間利用可能
  • ※平日15時以降と土日祝日、振替休日の振込分は翌営業日扱いとなります

ATMで現金引き出しによる即日融資

キャッシュカード兼用型を申込むとカードローンの手続き完了後、普通口座のキャッシュカードですぐに借入可能です。

みずほ銀行



三井住友銀行カードローン

三井住友銀行の口座を持っていなくても申込み可能で、最短30分のスピード審査、申込み~審査回答まで終えてからローン契約機へ行けば即日融資可能です。

銀行振込みによる即日融資

インターネットバンキング(SMBCダイレクト)

三井住友銀行の口座を持っていて、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)からカードローンを申込むと最短30分で審査回答が来ますので、「振込・振替」サービスの出金口座にカードローン(CL)表示がでたらすぐに借入れできます。

    【SMBCダイレクトの当日扱い振込み】
  • 平日15時までの振込み手続き完了分
  • 受取人口座が普通・貯蓄・カードローンで三井住友銀行間の振込は平日17時30分までの手続き完了分

ATMで現金引き出しによる即日融資

インターネットから申込み~審査回答まで完了し、ローン専用カードの受取りをローン契約機に指定します。本人確認書類を持参のうえ、ローン契約機で契約手続きとカード発行を行うとATMですぐに借入れ可能です。




関連記事

在籍確認電話についての不安を解消します!
カードローン(消費者金融)の申込みには必ず審査があります。その審査の一環として、本人確認のため勤務先に電話をかけるのが一般的です。これは、…



即日融資の条件が明記されているカードローン

平日14:00までにWEB契約完了で即日融資可能。最短1時間で融資も。
⇒ プロミスフリーキャッシング公式サイトはこちら

平日14:00までに本人確認書類提出・アコムが確認すると即日振込可能
⇒ アコムカードローン公式サイトはこちら





一つ前のページに戻る

トップページへ戻る




更新日:2017/04/26

このページの先頭へ